中二病っていうけれど

今中学生の中では中二病というものがあるらしいのだが、いまから30年も前はそんな言葉もありませんでした。
中二病とは、中学生になって一年は緊張と不安で、まじめにしますが、二年目はそこそこの自信となれからか、気がぬけて勉強も中途半端、部活も後輩が入り、責任は先輩が取ってくれるので、それも中途半端になることをいうそうです。
もちろん反抗期であり、親とは用事以外話さない、友達と携帯電話でつながっている。
周りを非常に気にする。自意識過剰だったり、自信過剰だったり、ややこしい年頃だと思います。
学校も、先生といろいろ話す時間もない、先生が担任と部活の顧問だったりと、忙しいのもあると思います。
こまったり、しんどい時に親に普段から話せてないのに、急には問題を言えないでしょう。
担任も、なかなか話せてないのでは、どうでしょう。カウンセラーの先生がいても、話せるでしょうか。
中二病は、人の目も気にするので、それも難しいのではないでしょうか。
自分の時と比べて、依存するものが変わってきて、少し怖いときもあります。
これからの若者が生活しやすく、あればと思います。ディオーネの料金は口コミで安いと人気があります