生活の中に花や緑を取り入れる大切さ

私は花や緑が好きなので、いつも目に入るように家の各部屋にも必ず緑を置く。ガーデニングも好きだ。毎年違う表情を見せてくれるから飽きることがない。
結婚前はブライダルフラワーコーディネーターとして働いたり、母になった今ではお花屋さんで母の日の短期アルバイトとして働いたり。
常に植物に触れてきたけれど、ずーっと変わらずに感じることは植物はいつも静かに人間を癒してくれる存在だということ。
友達から相談されて元気がないと、必ず「お部屋に緑を置いてみれば?一輪でもいいからお花を飾ってみたら?」とすすめる。
そうすると、ほとんどの友達がしばらくすると「観葉植物を買ってみたの」とか「お花を買って飾ってみたの」と嬉しそうに報告してくれる。
そして、元気がなくなると枯らしたくないと相談してきたり。一度植物を生活に取り入れると、その後も緑を絶やさなくなるようになる。
そうゆう小さなきっかけを作れた時はとても幸せな気持ちになる。植物を育てることは、子育てに通じることがきっとたくさんあるんだろうね。www.hfzxzs.com